夏のリグーリアはバジルの香り、暑さ、窓から差し込む光、思考のように立ち並ぶオリーブの木、大気を青に染める海だ

(ファブリツィオ・カラマーニャ)

イタリアで最も小さなリグーリア州は、エメラルドブルーに染まる海に映り込む穏やかな丘陵地帯です。

フランスとの国境にあり、フランスのコートダジュールからのアクセスに便利なこのリグーリアは、ユネスコ世界遺産に登録されている豊かな自然に恵まれた、さまざまな顔を持つイタリアの州です。
まさにこの地中海を臨む風景の中、そして「花のリビエラ」としても知られる海岸に立っているのが、The Mall Sanremoです。ここでは手頃な価格でハイファッションブランドを堪能することができ、また波の動きにインスピレーションを得たスタイルの、現代的な建築が特徴的です。

300キロメートルを超える長さの海岸線には、細かい砂の広がるビーチや海を見下ろす岩々、古くから続く漁村、そして魅力的な雰囲気の中世の城塞など、イタリアでも最も美しいと言われる海洋公園が点在しています。

香り豊かな庭園、透き通った海、アミューズメント、美味しい食事、これらはすべて、忘れられない滞在を過ごすためには欠かせないアイテムです。