トスカーナでお楽しみいただける主要イベントや催し物のセレクション

トスカーナに退屈という言葉はありません。ファッション、現代芸術、ライフスタイル、美味しい食事とワイン。演劇や舞台、音楽、そして自然。美術展、イベント、フェスティバルなどが年間を通じて企画され、娯楽やファッション、文化に関する催しが次々に開催されます。アウトレットセンター・ザ・モールは、私どもの高級アウトレットでショッピングをお楽しみいただいた後トスカーナ地方を心ゆくまで味わっていただくため、興味深い主要イベントを厳選し、また訪れるべき観光地などをご提案いたします。

2018

通年

グッチ博物館(Museo Gucci )

フィレンツェの中心にある、グッチの歴史を語る博物館

フィレンツェの旧市街の中心にあるグッチ博物館は、グッチが企業としての第1歩を踏み出したその街で、その歴史を伝えています。シニョーリア広場のヴェッキオ宮殿の横にあるメルカンツィア宮殿内に博物館はあります。高品質の革製品会社から高級ブランド市場のトップとなるまでの、90年に渡る歴史を振り返ることができます。
地上階にはグッチ博物館の訪問者のためのスペースがあり、またフィレンツェ市民のためには図書館も併設されています。芸術やファッション、写真、建築などの愛好家のための図書館で、当時の物から現代の物まで幅広く集められています。

ピッティ・イマージネ・ウォーモ (Pitti Immagine Uomo)

フィレンツェで開催されるメンズファッションの国際イベント

ピッティ・イマージネ・ウォーモはメンズファッション・イベントとしては国際レベルでも最大級のもので、コンテンポラリー・スタイルの流行を左右すると言っても過言ではないでしょう。イベントは年2回、フィレンツェのフォルテッツァ・ダ・バッソで開催され、老舗ブランドだけでなく頭角を現しつつある新たなデザイナーに至るまでのコレクションを発表し、メンズファッションのコンセプトを塗り替えています。ピッティ・イマージネ・ウォーモはメンズのプレタポルテの新風を求めるバイヤーやジャーナリストにとって、フィレンツェでの貴重なイベントです。またピッティ・イマージネの期間中には、フィレンツェ市内の象徴的な場所やモニュメントなどで、ファッションショーなど様々なイベントが並行して開催されます。

ストロッツィ宮殿財団 (Fondazione Palazzo Strozzi)

フィレンツェにおける国際芸術のイベント

フィレンツェのストロッツィ宮殿は、著名な芸術家やその作品を一堂に集める、トスカーナにおける国際芸術展示会の会場です。2階とストロッツィ―ナのスペースで、ストロッツィ宮殿財団は一年を通じて、古代芸術からルネッサンス、近現代に至るまでの様々な展覧会を企画しています。ストロッツィ宮殿には宮殿の歴史に関する常設展示、カフェ、”ミュージアム・ショップ”もあります。それらは宮殿が誇るルネッサンス時代の美しい中庭に面しており、そこではまたコンサートやパフォーマンス、現代芸術の設置、演劇やファッションショーなどの関連イベントも企画されています。

フィレンツェ

スコッピオ・デル・カッロ(山車の爆発)

スコッピオ・デル・カッロは十字軍の時代にさかのぼるお祭りです。中世から変わらぬ山車に火を点ける大々的な火祭りで、その“聖なる火”がフィレンツェに幸運をもたらすと言われています。このお祭りは復活祭の日曜日の朝、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の前で行われます。

フィレンツェ: テイスト

ピッティ・イマージネ主催、食の展示会

テイストはピッティ・イマージネ主催の、卓越した食材と食のライフスタイル、美味しい料理にスポットを当てた食の展示会です。フィレンツェのレオパルダ駅のスペースで3月に開催され、国際オペレーター、ジャーナリスト、レストラン関係者や“食”に関心のある人々が数多く訪れます。
食文化をテーマにしたイベントやトークショー、プレゼンテーションやティステイングなども行われ、毎年、規模が大きくなっています。
しかしテイストはテイストだけではありません。テイスト以外ともいうべきイベントが、テイスト期間中、フィレンツェ中を巻き込んで開催されます。テイスト開催中の1週間は食べ物と芸術、デザイン、ファッションをつなぐ実験的催しも行われています。

マッジョ・ムジカーレ・フィオレンティーノ(フィレンツェ5月音楽祭)

フィレンツェのコンサートとオペラ劇場の1ヶ月

マッジョ・ムジカーレ・フィオレンティーノがあるため、毎年この時期、フィレンツェは音楽とオペラにとって世界的レベルで重要な街となり、今ではなくてはならないイベントです。
マッジョ・ムジカーレの時期、フィレンツェにはクラシック音楽や現代音楽の重要な音楽家が多く訪れ、国際的に著名な芸術家や音楽家によるコンサートやシンフォニー、オペラなど、様々な種類の舞台が上演されます。マッジョ・ムジカーレは現在、中心街と緑あふれるカッシネ公園の中間地点にある現代建築作品、フィレンツェの新オペラ・ハウスで開催されます。芸術と音楽に捧げるモニュメントであるこの劇場は、レオパルダ駅と共に、フィレンツェの街にとって非常に重要な文化的な核を形作っています。

ファッブリカ・エウローパ(ヨーロッパ工場

トスカーナにおける現代芸術工房

ファッブリカ・エウローパは20年以上に渡って、ここフィレンツェで開催される国際的で学際的な現代芸術イベントです。
革新的なアイデアと言語の実験台であるファッブリカ・エウローパは、レオパルダ駅のスペースやトスカーナの他の場所を舞台に開催されます。ダンスにパフォーマンス、ヴィデオ上映、演劇、コンサート、DJセットなど、毎回あらゆる現代芸術の言語を駆使した多面的なプログラムを用意しています。ファッブリカ・エウローパはフェスティバルという以上に、トスカーナにおける現代文化の表現の場になっていますす。

職人技と宮殿

コルシー二庭園での職人とその作品の展示

コルシー二宮殿のルネッサンス時代の庭園では、毎年5月に職人技と宮殿:職人の工房とその依頼者という展示会が開催され、職人による素晴らしい作品が展示されます。選ばれる職人は毎年100人ほど。そのほとんどはトスカーナの職人ですが、イタリア全土や外国から参加する職人も少なくありません。コルシー二宮殿の庭園内やレモンの畑に設置された小さなラボラトリーでは、職人たちの制作過程の実演を見学することができます。

フラグランツェ

ピッティ・イマージネ主催の男性及び女性用香水・フレグランスの展示会

フィレンツェのレオパルダ駅では、毎年9月、フラグランツェという国際展示会が開催されますが、この展示会はここ数年で香水やフレグランスの展示会として、ここ数年で重要性を増してきました。この分野における先進的企業と優れた嗅覚の持ち主たちがフィレンツェに集い、フレグランス文化の新しいトレンドを作り出し、香水の世界とコンテンポラリーなライフスタイルの融合を探求する場となっています。ピッティ・イマージネ主催のこの展示会の主役はあらゆる意味で、香水です。風味、色、香りの世界が、世界中からの訪問者、バイヤー、ジャーナリストたちを毎年フィレンツェへと呼び集めるのです。フラグランツェには高級エッセンスや職人技術の粋を極めたもの、化粧品分野での新作、ボディケア及びエステの製品だけでなく世界レベルでの重要性を持つブランドによるコスメや付属品の下準備なども見ることができます。

プッチーニ・フェスティバル:トッレ・デル・ラーゴ

ジャコモ・プッチーニの名を冠した国際オペラ・フェスティバル

1930年に始まったトッレ・デル・ラーゴのプッチーニ・フェスティバルはこの作曲家に捧げられた世界唯一の音楽祭で、ここ数年、音楽とオペラにとって非常に重要な役割を持つに至りました。プッチーニ・フェスティバルは毎年7月から8月にかけて、トッレ・デル・ラーゴ、偉大な作曲家プッチーニがそのメロディーを作曲したその場所で開催されます。
プッチーニ・フェスティバルでは湖の岸辺に設置された野外劇場で、ジャコモ・プッチーニの有名なオペラ作品、『蝶々夫人』、『トゥーランドット』、『ラ・ボエーム』、『トスカ』、『マノン・レスコー』などを世界的指揮者の演奏によって見ることができます。

エスターテ・フィエゾラ―ナ(フィエーゾレの夏)

フィエーゾレのローマ劇場で開催されるジャズ、映画、クラシック音楽の催し

6月から7月にかけては、エスターテ・フィエゾラーナが開催されます。フィレンツェ近郊の丘の上の街、フィエーゾレのローマ劇場の素晴らしい景観の中で開催される、歴史のある野外フェスティバルです。エスターテ・フィエゾラーナはイタリアの舞台史においても非常に重要なフェスティバルで、約100年に渡る歴史の中で、世界的に重要な俳優やダンサー、音楽家や映画人などが出演者に名を連ねています。

フィレンツェの50日映画祭

国際映画に捧げられたフェスティバルの中のフェスティバル

トスカーナは数多くの有名映画監督の映画の舞台にもなったことからもわかるように、昔から映画と非常に関わりの深い場所です。フィレンツェのストロッツィ広場にあるチネマ・オデオン(オデオン座)では、毎年10月から12月にかけて50日に渡り、国際映画が上映されます。9つの国際映画祭が次々と開催され、イタリア初公開の映画が字幕付きで、監督や主演俳優たちの挨拶とともに上映されます。
伝統的にフランス・オデオンが最初のフェスティバルです。7回目を数えるこのフェスティバルは、フランス現代映画の傑作をフィレンツェに紹介するプログラムになっています。
それに続き、“アート・フィルム・フェスティバルのスクリーン”(映画と現代美術のフェスティバルで、この時期フィレンツェは国際文化という舞台の中心地になります)や“民衆のフェスティバル”、“ドキュメンタリー映画国際フェスティバル”(国際ドキュメンタリー映画の重要な映画祭)などが続きます。

ルッカ・コミックス

ルッカで開催される国際漫画フェスティバル

ルッカ・コミックスは漫画やゲーム、イラストをテーマにした国際フェスティバルで、毎年ルッカの旧市街で開催されます。ルッカ・コミックスには世界的に有名な漫画家が招待され、イタリアだけでなく外国の出版社のブースも開設されます。また第9芸術(漫画)をテーマにした特別展も開催されます。

コルトーナ・オン・ザ・ムーブ

トスカーナで開催される優れた国際写真展

コルトーナ・オン・ザ・ムーブ:旅する写真はコルトーナに優れた現代写真を集め、偉大な写真家を称賛し、アーカイブの価値を広めるため、2011年に始まりました。
10もの主要写真展とチルクーイト・オフ主催の6つの写真展からなるこのフェスティバルは、第1回目から国際的にも、この分野の専門家たちの注目を集めました。トスカーナの田園地帯にある古くからの街、コルトーナの風景の美しさに縁どられ、イタリア内外の主要写真家たちの写真展や現代写真の専門家によるワークショップが開催されます。“世界一でなくともヨーロッパ一優れた写真フェスティバル”と称される、オン・ザ・ムーブ・フェスティバルのおかげで、ここコルトーナではここ数年、重要な現代写真家の写真展が開催されています。

ぺルゴラ劇場:トスカーナの劇場財団

トスカーナで最も美しい舞台のある劇場

約350年の歴史を誇るぺルゴラ劇場は、その間ずっとイタリア内外の偉大な演劇人たちの、フィレンツェでの舞台になってきました。
ぺルゴラ劇場は舞台装置だけでなく脚本も、ドラマトゥルギー的にも、俳優陣から監督に至るまで、散文劇の頂点を成す存在として、様々な活動を行っています。これが何世紀にも渡って変わることなく、文化的中心を担ってきた成功の理由です。
ぺルゴラ劇場はその歴史と芸術的遺産を自覚しつつ、未来をも見据えています。素晴らしい夕べを過ごせる、フィレンツェの散文劇と演劇の神殿です。

クリスマス・マーケット

トスカーナ中で開催されるクリスマス・マーケット

トスカーナでは11月になるとクリスマス・マーケットがあちこちで開催されます。美しいクリスマス飾りやクリスマス・ツリーの下に置くプレゼントなどが売られています。
トスカーナの街々や小さな村などを訪ね、クリスマス気分に浸りながら、大人も子供もショッピングを楽しみます。職人が作った飾りや食料品などが販売されるクリスマス・マーケットとしては、例えば、フィレンツェやシエナ、モンテプルチャーノ、モンテカティ―二、ガルファニャーナやルンジャーナの村々などが挙げられます。

ヴィアレッジョのカーニバル

仮面装飾山車のお祭り

ヴィアレッジョはイタリアでも有数のカーニバルの中心地で、毎年海沿いの大通りで開催されます。仮面装飾山車の行列は全部で5回、2月から3月にかけて行われます。この時期ヴィアレッジョはカーニバル一色に染まります。街を張り子の仮面装飾山車が練り歩き、最終日には花火も予定されています。

マイ・モール・マガジンを見る

マイ・モール・マガジンはファッションや旅行、ビューティ、ライフスタイル、トスカーナのイベントなどに特化したニュースや写真、情報を発信しています。ザ・モールのオンライン・マガジンでは、ファッションやショッピングの最新情報はもちろん、トスカーナのラグジュアリー・ホテルや温泉施設、芸術あふれる街々についての記事もお読みいただけます。マイ・モール・マガジンには高級アウトレット・ザ・モールで楽しんでいただける美食体験についての記事もございます。


こちらもご覧ください

[banner title="ショッピング体験" subtitle="世界有数のファッションブランドを、お手頃な価格でお求めいただけます" height="275px" link_url="the-shopping-experience.html" bg_image="16820"]
[banner new_tab="true" title="My Mall Magazine" subtitle="ファッションや旅行、イベント、食に関するニュースと解説" height="275px" link_url="http://magazine.themall.it/en/" bg_image="16840"]
[banner title="ブランド" subtitle="ご提供する高級ファッションブランドの数々、コレクション、プロモーションをお探しいただけます" height="275px" link_url="the-brands.html" bg_image="16800"]